2012年7月13日金曜日

祝・巣立ち!

中には入らず外から雛鳥を呼んでいる?
いつもはこんなとまり方をしない親鳥です。

ヒガラが巣立ちました。

なんとなく今日じゃないかな~と思って

巣箱を眺めていたら

親鳥がいつもと違う行動をとりだしました。

それまで、せっせと餌を巣箱の中へ運んでいたのが

近くの枝に止まったまま

雛を呼んでいるように囀っています。

その後、親鳥は巣箱の入り口につかまって

中を覗いては、また近くの枝にとまることを繰り返すと

突然、なんのちゅうちょもなく巣箱の中から

よろよろ飛び出す小鳥・・・ヒガラの子です。
この時、ちょうどカラスが近くに
来ていたので親鳥の泣き声で
こんな風に隠れたのかも知れません。

飛んでいるのに”よろよろ”は変な表現ですが

本当に”よろよろ”、”ふらふら”飛ぶんです。

ちょうと蝶のような感じです。

ふらふら飛んでいるので枝にとまるのも四苦八苦。

コウモリのように宙ぶらりになりながら枝につかまり

枝の付け根に身を隠すように親鳥を待っている様子です。

これから飛び方も憶えて、餌も自分でとって

一人前になって行くんでしょうね・・・。

がんばれ~!