2014年6月8日日曜日

あれから・・・。


季節はずれの寒さのせいで
ニリンソウです。

気温が低い?と鈴のように丸くなります。
太陽が出て気温が上がると、これでもかって
感じに花を広げて虫に受粉してもらいますが、
寒さの中、鈴なりに花が長い間
楽しませてもらいました。

タモノ木の葉はやはり一週間遅れました。

でも良いこともあります。

雪解けの後の、木の葉が茂る前は

小さな春の花の季節です。

気温が急に上がるとあっという間に

満開になり、あっという間にしぼんでしまいます。

今年は・・・長持ちしました。

寒さのおかげ?・・・です。




PS:その後、突然真夏がやってきやしたが・・・。