2015年2月7日土曜日

君の後ろに道はできる・・・?



先日、吹雪になって4日目の朝
高村光太郎はかつて
北海道移住を試みたそうです。
でも、一ヶ月ほどで東京に
戻ってしまうそうです。
何かあったんでしょうね・・・。

軟禁生活に疲れて

リュックに水筒と食べ物を少し入れて

道の状態を見にいきました。

いつ除雪車が来ても邪魔にならないように

道なき道を行きます。

振り返ると、何も無い雪原に”道”らしきものが・・・。

『 僕の前に道はない。僕の後ろに道はできる。』

有名な詩の一節ですが、

かっこ良過ぎるけど、大雪のあとは

この詩の通りだったりします。

このあと、遠くからのやってくる除雪車を発見。

歓喜の瞬間でもありました。